実績紹介

施工事例

器の家(新築一戸建)

2018年8月竣工

当初は古民家をリノベーションして住みたいと考えていた建築主様。

エリア的にも古民家が希少なため古材を使用した新築住宅を

目指すことに。

建蔽率・容積率が厳しい制限がある敷地でしたが、ロケーションを

気にいり土地を購入することになりました。

厳しい制限を受けながらも創意工夫で建築された延床25坪の住まいです。

陶器のような小さくて繊細なお家ですが、スキップフロアを駆使し多様な住まい方が

可能性を広げる間取りを獲得しています

床面積のギリギリまで突き詰めた多層構造の間取りは

小さいながらとても豊かな空間となりました。