メイドインプロ

加古建築加古さん

Qどんな仕事ですか?
A

注文住宅やリフォームなどあらゆる住宅をつくっています。

Q何でこの仕事を選びましたか?
A

サラリーマンからの転職で20年以上になりますが、一つ一つ家が違うのでやればやるほど経験を積むことができ、人との出逢いも楽しい。

Qこの仕事をしていて良かった点は
A

偶然なのか、良いお客様に巡り合えていることです。
お客様と会話をしながら、時間をかけて、注文住宅に携われることが喜びです。

Q大工さんとして一番意識していること
A

お客様に喜んでいただけること、不快な思いをさせないこと。
想像よりちょっと上をいきたいですね。
的確に指示されたイメージを掴んで実現化するよう心掛けています。

Q現場で一番大変なことは?
A

夏は暑く、冬は寒い、その環境の中で失敗しないように集中力を保つことが大変です。

Q一人で現場を任せられるのはどれくらいから?
A

2年くらいでやれることはありますが、仕事はひとつ、ひとつ違うので10年経っても難しい。
今でも勉強中です。

Qここは人には負けないというところは?
A

表現者の意見を的確に表現できること。
つくって欲しいイメージを具体化することは得意。
自分にへんなこだわりが無いので、合理性があれば納得できますし、良いものが出来るまで話し合います。

Q一日で一番幸せな瞬間は?
A

お客様が休憩時間にお茶を出してくれる時ですかね。

Q印象に残っている現場は?
A

木をふんだんに使った、こだわった住宅を楽しみながらやらせていただいた、岡崎市のO様邸が印象に残っています。
また、東浦のK様邸は偶然、二軒隣で仕事をしていたが、メイドインハウスさんの家だとわかったので、一度見るとこだわりのある家だとわかります。

Q大工を目指す、後輩に一言
A

辛いからやめた方が良い(笑) 楽しいこともいっぱいあるが、我慢ですね。
住宅のいろいろなことを勉強すれば、建築業を起業することができます。
また、季節を感じれて、自由に仕事が出来ます。

こだわりは注文住宅を造ること、安く大量に生産するものより、時間をかけてお客様と話し合いながら、創造でき、造れる、注文住宅がやりがいがあります。